歯周病のサインを教えて

歯周病は歯を支える歯ぐきや骨が、歯周病の原因菌に壊されて、最終的に歯が抜け落ちてしまう病気のことです

 

日本では成人の約80%が歯周病に罹っており、歯を失う原因の第一位となっています

 

またギネスブックに「全世界で最も患者の数が多い病気」と認定されており、歯周病はもはや

地球病と言われています

 

歯周病の初期は、まったく自覚症状がないため、患者さんが気づかないまま少しずつ症状が進行していきます

 

患者さんが「歯が揺れる」「歯茎から血が出る」「歯茎が腫れている」などの症状で来院される時には、歯周病は中等度~重度になっていることが多くあります

八戸市の歯医者 くぼた歯科医院 歯周病 歯石除去

歯周病になる前の「歯肉炎」は歯茎が腫れているだけで、骨の吸収は起こらないので、歯石を取って正しいブラッシングをすると約3日くらいで症状がかなり良くなります。

 

軽度歯周病の場合も比較的治療の効果が出やすく、しっかりメインテナンスを行えば進行を食い止めることが出来ます

 

中等度、重度になると、歯周病の治療をしても元の骨の状態には戻らないので、歯の揺れが残ったり、症状が良くならない場合は最悪抜歯が必要です

 

初期の段階では、治療回数も費用も少ないですが、重症化するにつれ治療の回数や費用もかかります

 

定期的な健診で歯周病の悪化は確実に予防できます

上手に歯科医院を利用しましょう(^^)

歯周病のサイン  ~セルフチェックで早期発見~

○歯を磨くと歯ブラシに血がつく

○歯茎が腫れている

○冷たい水を飲むと、歯茎や歯がしみて痛い

○口臭が気になる

○歯がグラグラする、噛みにくい

○歯と歯の間に食べ物がよく挟まる

○歯が前よりも長くなったように見える

○朝起きた時に口の中にネバツキがある

○歯茎を押すと膿が出る

○歯茎の周りに歯垢(プラーク)や歯石がついている

 

以上の項目に1つでも当てはまったら歯周病かもしれません

歯科医院でチェックを受けましょう

求人情報

ご予約、お問い合わせ

 ●急患 随時受け付け●

 ご予約の際はお電話下さい

  TEL: 0178-45-8143

八戸市くぼた歯科 LINE予約

当院公式LINE

@kubota-shikaiin

LINEご予約可能です

Dr晃子のデンタルコラム

スタッフブログ

八戸市キャドカム冠は くぼた歯科医院
広報担当 マリア

 

 助手を目指して奮闘中!

 

みんな見てね(^^)