奥歯の詰め物違い ~保険の材料とゴールド、セラミックは何が違うの?~

奥歯が虫歯になって詰め物をすることになった場合、患者さんが選べる治療法はいくつかあります

奥歯は物を噛み砕く「咀嚼」の重要な役割を果たします

 白い・キレイといった見た目以外に健康面など様々な違いがありますが、皆さんご存知ですか?

奥歯の治療に使用する材料

八戸市 くぼた歯科 セラミック 白い歯 ハイブリッド おすすめ

<銀合金>

銀、パラジウム、銅などの合金でできています

2次虫歯や金属アレルギーの危険性が高い材料です

健康保険が使える材料

八戸市 くぼた歯科医院 セラミック メタルフリー おすすめ 審美 自費 自由診療

<ゴールド>

高純度の金の合金でできています

多少目立ちますが、適合が大変よく2次的な虫歯が発生しにくい材料です

健康保険は使えないため、自費診療となります

八戸市 くぼた歯科 自費 セラミック おすすめ ハイブリッド

<セラミック>

お皿に使う陶器(せともの)を歯科用に強化したもの

色が白く、衛生的で美しさがいつまでも続きます

健康保険は使えないため、自費診療となります

材料の比較

白くて自然な美しさ ~セラミックは美しさがいつまでも続きます~

八戸市 くぼた歯科医院 セラミック 安い おすすめ

下の奥歯や上の小臼歯(真ん中の歯)はお口を開けた時に見える場所です

 小さな詰め物でも大きく口を開けて笑うと目立ってしまうことがあります

 セラミックなら白く歯になじむため、周りの人に気づかれません

虫歯が再発しにくい ~2次虫歯になりにくいゴールド~

八戸市 くぼた歯科医院 セラミック 金属アレルギー 安い おすすめ

 詰め物は歯との間にプラークが溜まりやすく、2次的な虫歯が発生することも

 このリスクが最も低いのがコールド

適度な柔らかさがあり、歯になじむため、隙間がありません

 セラミックも特殊な接着剤を使うので、2次虫歯の危険が少なくなっています

 

金属アレルギーの危険 ~ゴールド、セラミックなら身体に安全~

八戸市 くぼた歯科医院 セラミック ホワイトニング おすすめ

口の中に入っている金属は少しずつ溶けだして金属アレルギーの原因になることがあります

 セラミックは金属を一切使用していないので、とても安全です

 ゴールドもお口の中で変化しにくい材料なので金属アレルギーになりにくいです

それぞれの材料には上以外にもメリットデメリットがあり、ゴールド、セラミックが万能の材料ではありません

 

詳しい説明は当院スタッフまでお問い合わせください

求人情報

ご予約、お問い合わせ

 ●急患 随時受け付け●

 ご予約の際はお電話下さい

  TEL: 0178-45-8143

八戸市くぼた歯科 LINE予約

当院公式LINE

@kubota-shikaiin

LINEご予約可能です

Dr晃子のデンタルコラム

スタッフブログ

八戸市キャドカム冠は くぼた歯科医院
広報担当 マリア

 

 助手を目指して奮闘中!

 

みんな見てね(^^)