歯ブラシの管理方法

八戸市の歯医者 くぼた歯科医院 虫歯、歯周病予防、治療

みなさん、こんばんは。

くぼた歯科医院広報担当のマリアです。

 

突然ですが、歯ブラシの管理はどうしていますか?

 

歯ブラシに付着している細菌は数億以上とも言われ、管理状況によっては毛の中で食べかすが腐敗し、さらに細菌が繁殖してしまいます。

 

では、どのように管理をすれば良いのでしょう?

ポイントをいくつかお教えします!

 

1、使用後の歯ブラシは流水でしっかり洗う。

      (特に毛の根元は細菌がたまりやすい)

 

2、濡れた歯ブラシをしっかり乾させる。

 

3、歯ブラシが乾く前にキャップをしない。

 

4、複数の歯ブラシをコップなどの容器にまとめて入れない

       (毛先が触れ合うと他人の細菌が歯ブラシに付く)

 

などです。

 

また歯ブラシは毛先が開いていなくても、清潔な状態を保つために最低でも2ヶ月に1度交換するようにしましょう。

 

 

 

 

 

求人情報

ご予約、お問い合わせ

 ●急患 随時受け付け●

 ご予約の際はお電話下さい

  TEL: 0178-45-8143

八戸市くぼた歯科 LINE予約

当院公式LINE

@kubota-shikaiin

LINEご予約可能です

Dr晃子のデンタルコラム

スタッフブログ

八戸市キャドカム冠は くぼた歯科医院
広報担当 マリア

 

 助手を目指して奮闘中!

 

みんな見てね(^^)