虫歯になりやすい場所は?

小児歯科 子供 虫歯 シーラント 八戸市 くぼた歯科医院

 

 

乳歯は大人の歯と違って歯が弱いため、

磨き残しが無いように、十分に磨く必要があります。

 

お子様1人では細かいところまで磨くのは不可能ですから、保護者の方の仕上げ磨きが必須です。

0歳~2歳までは乳歯が奥歯まで生えそろっていないので、

・上の前歯の歯と歯の間

・歯と歯茎の境目が虫歯になりやすい部位となります。

 

下の前歯は常に唾液と接しているので、虫歯になることは稀です。

下の前歯が虫歯になっているお子様は虫歯のリスクが非常に高いため、生活習慣を含め、ブラッシングの方法などの見直しも必要です。

 

3歳以降になると、乳歯がすべて生え揃い、歯と歯の間の隙間が小さくなります。この時期になると

・奥歯の溝

・奥歯の歯と歯の間

八戸市 くぼた歯科 小児歯科 シーラント

 

6歳になると乳歯の奥に

6歳臼歯という永久歯の奥歯が生えてきます

 

6歳臼歯の溝は図のように深く、歯ブラシの毛先が届かないので

虫歯の好発部位になります

求人情報

ご予約、お問い合わせ

 ●急患 随時受け付け●

 ご予約の際はお電話下さい

  TEL: 0178-45-8143

八戸市くぼた歯科 LINE予約

当院公式LINE

@kubota-shikaiin

LINEご予約可能です

Dr晃子のデンタルコラム

スタッフブログ

八戸市キャドカム冠は くぼた歯科医院
広報担当 マリア

 

 助手を目指して奮闘中!

 

みんな見てね(^^)