子どもにおすすめの歯ブラシ

虫歯や歯肉炎の予防は正しいブラッシングが大切です

 

歯の汚れ(プラーク)は糊状にベタベタ歯にくっついているので、歯ブラシの毛先で十分にこすらないと取れません

 

乳歯は永久歯に比べて小さいため、頭の大きな歯ブラシでは細かいところまで磨けないことが多いです

 

お子さんのお口に合った歯ブラシを選んで、虫歯予防をしましょう

子供用歯ブラシ タフト17

1.乳歯のカタチにピッタリのコンパクトヘッド

乳歯のカタチを考慮し、一番しっかり当たるサイズになっています。ヘッドがコンパクトだから、奥歯までしっかりと届きます。

ネックの長さを伸ばすことで、お子さんでも上手に最後臼歯に当てられるようになりました。

 

ヒントイメージ1

 

2.小さな手に合わせた握りやすいグリップ

柄がまっすぐでシンプルなデザイン。

小さな手でも握りやすく設計されています。

 

ヒントイメージ1

 

3.かわいいネコのキャラクターパッケージ

かわいいネコのキャラクターが、お子さんの歯磨きを楽しく演出してくれます。

仕上げ磨き用歯ブラシ マミー17

1.1歯1歯丁寧に磨けるコンパクトヘッド

乳歯に合わせたコンパクトなヘッド。1本1本を丁寧に磨くことができます。

お子さんでは上手く磨けない奥歯にもすんなり届き、しっかりプラークを落としてあげることができます。

 

 

ヒントイメージ1

 

2大人が握りやすいロンググリップ

丸みをもたせて、ペングリップがよりラクになりました。ストレートのロンググリップだから、握りやすく仕上げ磨きに最適。

 

ヒントイメージ1

 

3.可愛いニワトリ親子のキャラクターパッケージ

小さいお子さんの歯磨きには、保護者による仕上げ磨きは必要不可欠です。「親子で一緒に」というメッセージを込めて、パッケージにはかわいいキャラクターが描かれています。


求人情報

ご予約、お問い合わせ

 ●急患 随時受け付け●

 ご予約の際はお電話下さい

  TEL: 0178-45-8143

八戸市くぼた歯科 LINE予約

当院公式LINE

@kubota-shikaiin

LINEご予約可能です

Dr晃子のデンタルコラム

スタッフブログ

八戸市キャドカム冠は くぼた歯科医院
広報担当 マリア

 

 助手を目指して奮闘中!

 

みんな見てね(^^)