口内炎について

八戸 歯科 口内炎 がん検診 口腔外科

みなさん、こんにちは

くぼた歯科医院 歯科医師の晃子です

昨日の堀ちえみさんの舌癌のニュースには驚きました・・・

ご来院いただいた患者様も、お口の中に気になるところが・・・と心配されています

食事をするにも会話をするにも苦痛で厄介な「口内炎」

一刻も早く治療したいと思っても、内科に行けばよいのか、または皮膚科や耳鼻咽喉科なのか、迷った経験をお持ちの方も多いと思います

口内炎にはウイルス性のもの、疲れた時や栄養不足の時にできる一般的なアフタ性口内炎、全身の病気が原因でできるものなど色々な種類があります

出来る場所によっては悪性度の強いものもありますので、気になる方は早めの受診をしましょう

口内炎に対して歯科用のレーザーを照射して痛みを取ったり、回復を早くする処置をする歯科医院も増えてきましたが、一般的には口腔用軟膏(塗り薬)やうがい薬などで治療できます

また、むし歯や欠けてしまった歯、銀歯などが舌や粘膜に当たる刺激によってできる口内炎も、原因となる部位を削ったり、研磨したりするなどの処置をすることが可能です

口内炎ができる原因は日常的なストレス、ビタミン不足などの偏った食生活、過労や風邪などによる免疫力や新陳代謝の低下なども関わっていると考えられています

TVでも放送しているように、口内炎はまず1~2週間経過観察をしましょう

その間に治る場合は、癌の可能性はありませんので心配はありません

治らない、あまり良くならない、どんどん痛みが出てきた などの場合は、専門の病院を紹介させていただきます

口の中を清潔に保つのはもちろんのこと、規則正しい生活、暴飲暴食を控えてバランスの良い食生活を心掛けましょう

そして睡眠をしっかり取り、体を休めることが大切です

口内炎ができたら治療を受けると同時に無理せず体をいたわりましょう(^^)

歯の着色におすすめの歯磨き剤

八戸 ホワイトニング おすすめ 安い 女医

みなさん、こんにちは

くぼた歯科医院 歯科医師の晃子です

突然ですが、みなさんはどんな歯磨き粉を使っていますか?

「歯の着色」を気にされて来院れる方が多いのですが、使う歯磨き粉によっては更に着色しやすくなってしまいます

着色の原因で多いのは

①タバコ(タールの着色はもっとも強烈)

コーヒー、紅茶、赤ワイン、お茶など「タンニン」という成分が入っているもの

しょうゆ、ケチャップ、ソースなど日常的に摂取する酸性が強い調味料

歯の表面はツルっとして滑らかに見えますが、実際は小さな細い溝や穴がたくさんあり、その溝に食事や飲み物の色素が入り込み歯の着色となります

市販のケアグッズの中には着色を落とすために、「研磨剤の入った歯磨剤」や「歯の消しゴム」などがありますが、歯の表面を傷つけてしまって逆に着色が生じやすくなるため、おすすめできません

私も愛用している「ポリリンジェルWX」という歯磨き剤は研磨剤が入っていないので、歯を痛める心配がなく、オススメです!

汚れを浮かせて落とすだけでなく、歯をコーティングして汚れが付きにくくなります

ホワイトニングをしている方にも多くご愛用している歯磨き剤、ぜひお試しください♪

医療安全講習会へ参加しました!

八戸 歯医者 ホワイトニング 歯周病 ノンクラスプ

みなさん、こんにちは

くぼた歯科医院 歯科医師の晃子です

 

7日仙台で行われた「医療安全講習会」に参加

してまいりました

 

昨今、医療現場では様々な医療事故が起きており、安全な診療体制が医療機関に求められています

 

当院では緊急時に救命処置が行えるように、AED,酸素吸入装置、バッグマスクなどのを備えており、歯科医師は救命処置の講習会にも参加しております

 

皆様に安心してお越しいただけるよう、スタッフ一同、診療時には細心の注意を払って診療を行ってまいります

子供の虫歯が少なくなっています♪

みなさん、こんにちは

くぼた歯科医院 歯科医師の晃子です

 

インフルエンザが流行していますが皆さん、お変わりありませんか?

小学校では学級閉鎖の所もあるようで・・・

 

うがい・手洗いを十分にしましょう(^^)

 

さて、去年の12月に文科省から学校保健統計調査が発表されました

 

12歳の子ども1人当たり何本虫歯があるかを調査した結果、永久歯の虫歯平均数は0.74本(これには抜歯した歯・治療済みの歯を含む)でした

 

H29年度よりも0.08本減少し、過去最低を更新しました

昭和59年度の調査開始時は4.75本で、虫歯の子供が非常に多かったのですが、それ以降、減少を続けています 

 

当医院では大切なお子様が大きくなった時に「虫歯」や「歯周病」で困ることが無いように、小さな頃から健康なお口づくりのサポートをさせていただいております

 

お子様の年齢に合わせた歯ブラシ指導、虫歯になりにくい おやつや飲み物のの飲み方などの飲食指導も行っておりますので、お気軽にお問い合わせください(^^)

 

講習会に参加しました

みなさん、こんにちは

くぼた歯科医院 歯科医師の晃子です

 

1月26日(土)にスタッフと一緒に八戸歯科医師会主催の訪問診療の講習会に参加しました

 

講師は愛知県 あい歯科クリニック院長の一瀬隆浩先生

訪問診療のスペシャリストで、「口から食べる幸せを守る会」の理事でもあります

 

一瀬先生は私が歯科研修医の時の同級生で、久しぶりの再会となりました

 

3・11の震災をきっかけに訪問診療を本格的に始められた先生は、義歯や虫歯治療はもちろんのこと、在宅のお医者さんや看護師、栄養士さんと連携して、嚥下(飲み込み)の訓練や食べる力を取り戻す訓練などを積極的にやられています

 

当院でも訪問診療を行っておりますが、先生の訪問診療に対する熱い思い、レベルの高い治療にとても刺激を受けた講習会でした

 

わたしも「口から食べる幸せを守る会」に去年から参加しておりますが、更なるレベルアップのために、知識や技術を学んでいこうと思います

 

当医院では、自分で病院に通院できない方のために、訪問診療を行っております

 

入れ歯の作製・調整、虫歯治療、歯周病治療、抜歯など、病院と同じような処置が可能です

お困りの方はお気軽にお問い合わせください

インフルエンザが流行しています

みなさん、こんにちは

くぼた歯科医院 広報担当のマリアです