ぜったいに「セラミック矯正」はやらないで!

八戸 歯医者 セラミック 矯正 ホワイトニング マウスピース ナイトガード

みなさん、こんにちは

くぼた歯科医院 歯科医師の晃子です

 

左の写真は同じ人のセラミック矯正前、セラミック矯正後の比較写真です

(注:当院で施術したものではありません)

 

審美歯科の治療では最近、「歯並びをよくしたい」「歯の色を白くしたい」という人に対して、歯を削ってセラミックでかぶせる方法が登場しています

 

セラミック矯正は少し前からモデルさんや芸能人がやり始め、雑誌やインターネットでも紹介されるため、施術を希望する人が多くなってきています

 

 

この治療では見た目をきれいに整えるために、かなり大きく歯を削らなければなりません

 

また、歯並びの治療は噛み合わせとも深く関連するので、噛み合わせを考えないまま、治療をしてしまうと、見た目がきれいでも、よく噛めない、顎が痛い、頭痛や肩こりなどの症状が出てくる危険性があります

セラミック矯正は歯の寿命を大幅に縮める処置法!

八戸 歯医者 セラミック 後悔 ホワイトニング 矯正 マウスピース

セラミック矯正は左の写真のように、歯を大きく削って被せ物を被せます

 

自分の健康な歯が、ここまで大きく削られてしまうことを知らずに処置を受ける人が多いようです

 

歯は1度削ると元には戻りません

削る量が多い程、神経を抜くリスク、将来的に抜歯になるリスクがとても多くなります

 

セラミック矯正は一生ものの治療法ではありません!!

 

色が気になる場合はホワイトニングをしてみてはいかがでしょう

 

歯並びが気になる場合は一生もののキレイな歯並びが得られる矯正はどうですか?

 

セラミック矯正をしてみようかな・・・とお考えの方は、自分の歯をなるべく削らない治療を1度検討してみていただきたいと思います